ねごと 2007.09.18

僕は猫である。
きままで自由な生き物である。
そして肉食。
ひなたぼっこも大好きだけど、
けっこう狭くて暗い場所が落ち着くんだな。

時々ものすごく甘えん坊 でも
あんまりかまわれると うざっ。猫パンチ。
反射的に噛んでしまうんだ。

居心地がよければ どこにも行かないよ
だって僕、愛されるの好きだし
ベランダから外見てるの好きだし。

怒られるとパニくっちゃうよ
だって猫は怒られるのがきらい
優しく言ってくれれば 言うこときくよ
褒めてくれればいい子でいるよ。

おいしいものだいすき
寝るのだいすき
遊ぶのだいすき

by うっきー


ささやかな楽しみ 2007.09.10


いろんな噂のおかげで 
かえって真相はわからなくなるね

保護色でカモフラージュ

本当はどこにいるかな?

さがしてみて。


立体交差 2007.08.22

本音を言えば

私ひとりがいなくたって世界はどうってことない
て思う。
いろんな職業、生き方がある中で
私は音楽の道を進んできたけれど
ふと周りを見渡すと 溢れんばかりに音楽が鳴り響き、人の欲望と思惑が渦巻いていて
私1人消えたって どうってことないって思える。
耳をふさいで何も聞きたくない時もある

それでも 時は止まらない。

凹んでも 起き上がるしかないんだ。


なんだかだーん つったかたーん つくたん。 2007.08.08

ずっと 
つきあう人と友達は別 て思ってた。
友達は一生もの、つきあう人は一過性のもの
そんなかんじに選別。
だってさ
親友みたいな恋人が理想的っていうけど
もし別れたら、親友も恋人もいっぺんに失っちゃうじゃん?

そんな弱気でずるい考えが
実は幸せを遠ざけていたんじゃないかと
だから友達には恵まれても恋は、、いまいちだったんじゃないかと。
だけど
一瞬の甘さのあとすぐになくなってしまうチョコレートみたいな恋は
もういいや。


とりあえず、死ぬまで生きるのだから
それまで幸せでいよう
失うことを心配するより、続けるためのエネルギーを生成しよう。

一番ほしいものがあるなら
それだけあればいいんだ。
それを磨いて磨いてピカピカにして
ダイヤよりも硬く 美しく輝く結晶を作ろう。

あ そういえば今は人骨でダイヤモンドができるんだね。
ならば
愛する人の骨をダイヤモンドにして
おヘソにでも埋め込むかな。。

って、私が生き残るの前提。

だれもにでも秘密はある 2007.04.23

そんな映画もあるが
人にはみな 秘密があるんだろうか
確かに父が死んだあと、整理していてよくわからないことがあった。
家族にさえ秘密だったのか
家族だから秘密だったのか
まぁ 考えたってわからない。

ふと 自分の愛する人の秘密について考えた
てか、あんまり考えるとブルーになるだけだ
よく、男性は過去のことを気にするけど
そんなこと気にして何になるんだろう
過去は書き換えられやしないし
その過去があるからこそその人が魅力的なの
そんなことばかり気にしてても、今秘めたる思いにはきっと気づかないだろう。
考え出したらきりがない
疑い出したら終わりがない
だから信じるのが一番
信じられる、とお互い確信できる人と一緒にいよう。
心の闇は大小、誰にでもあったとしても
私は愛する人を信じるよ。
それで見事に裏切られたとしても 何も損した気分にはならない
腹立ったら飛び蹴りぐらいするけど(恒例)
何があっても私はまっすぐ生きていく。
秘密なんて たいしたことないよ。

最新の5件 次の5件